青の花茶と言えばfabius(ファビウス)!商品の特徴について

辛いダイエットでストレスを感じても体重は思うように減らない・・・そんな悩みを抱えた女子は多いですよね。

 

青の花茶は我慢や無理をする事なく、理想の体型になれるダイエットティーとして人気を集めています。

 

でも発売前なのでモニターとしてしか商品の配布をしておらず、情報が少ないので購入しようか悩みますよね。

 

青の花茶の発売元であるfabius(ファビウス)は、今までに数多くの大ヒット商品を出しています。

 

fabiusの商品はどれも女子の気持ちを考えて作られたものばかりで、その効果も信頼できます。

 

青の花茶にも、沢山のこだわりが隠されているんですよ!

 

今回はfabiusから発売されている青の花茶の詳細をご紹介していきます!

 

【ダイエットティーならfabiusの青の花茶!】

 

厳しい食事制限や過酷な運動をするダイエットだと、ストレスを感じる割に体重が落ちにくい事がありますよね。

 

そこで、最近では我慢や無理をしなくても健康的に痩せられるとして、ダイエットティーが流行っています。

 

そしてダイエットティーの中でも人気なのが、fabiusから発売予定の青の花茶なんです!

 

青の花茶はノンシュガー・ノンカロリー・ノンカフェインなのに、自然の甘みがあって飲み易いお茶として大人気です。

 

現在はまだモニター企画としてしか商品の配布をしていませんが、発売日が待ち遠しくなる秘密が沢山あるんですよ。

 

<特徴はバタフライピーによる自然の青色!>

 

タイ原産のバタフライピーという、ハーブの一種をご存知ですか?

 

青色の花が咲く様子が羽を広げた蝶に似ている事からついた名前で、タイでは庭先に咲いているポピュラーな植物です。

 

このバタフライピーが、青の花茶の特徴とも言えます。

 

バタフライピーには内臓脂肪の蓄積を防ぐ効果があるので、太りにくい体質に改善し肥満防止をしてくれます。

 

他にもアントシアニンが豊富に含まれているので、眼精疲労やアンチエイジングも期待できるところが嬉しいですよね。更に、ビタミンCを含むレモン果汁を加えるとアントシアニンの抗酸化作用との相乗効果が期待でき、透き通った青色から美しい菫色に変化するので目でも楽しめます。

 

<青の花茶はパッケージもカワイイ!>

 

青の花茶はバタフライピーを含む5種類の茶葉がブレンドされたハーブティーで、1gずつの個包装で1袋に30包入っています。

 

パッケージは青色から紫色へのグラデーションがかかったカワイイ仕上がりなので、学校や職場に持って行ってもダイエットティーだとバレないようなパッケージです。また、中身がこぼれたり破損しにくいアルミパウチになっているので、持ち運びにも便利です。

 

ホットで飲むとほんのり甘く冷めるにつれて甘みが増すのでホットとアイスの両方で楽しめますし、作り置きをして持ち運ぶと飲む度に味わいが違うので飽きがきません。

 

【fabiusの青の花茶は女子の必須アイテム!】

 

数多く販売されているダイエットティーの中でも、オススメはやはりfabius(ファビウス)から発売される青の花茶です。

 

fabiusは青の花茶以外にも、カリスマモデルの池田美優(みちょぱ)さん・今井華さんが愛飲中の「すっきりフルーツ青汁」や、バラエティーに引っ張りだこのダレノガレ明美さん・りゅうちぇるが愛用中の「エクラシャルム」などを発売しています。

 

いずれも利用者からの効果実感度・お客様満足度が高くリピーターが続出しており、@cosmeの美容サプリメント部門で1位の獲得やモンドセレクションを2年連続受賞などしている大人気の商品です。

 

実績と信頼のあるfabiusから発売予定の青の花茶なら、安心して購入できますよね。

 

女子の心をグッと掴むヒット商品の1つとして、青の花茶の発売が楽しみです!

 

>>青の花茶の詳細はこちら